バラエティ豊かなスロットでプラスを出す

インターネットカジノのスロットは目押しで何とかなる、
と思っていた時代が私にもありました。

たまたま上手く止まれたように見えるときが続くと、
うっかり自分の目で当てているような気分になってしまうんですよね。
それでタイミングをつかんだから負けないとか、勘違いをしちゃったりするんです。
一度はそれで、すごく痛い目を見ました。

それに懲りてからは、確率やパターンというもので
スロットに挑むようになりました。今までの当たりそうな
スロットはどこかなとふらふらしながら広くプレイするスタイルを封印し、
少しでも傾向と対策をつかみやすくするために、いつも同じスロットで遊んでみるようにしています。

とはいえ時々面白そうなスロットを見るとそちらに流れてしまうことがあるので、
比較的長く回しているスロットは4種類くらいになるでしょうか。

スロットに大切なのは、本当に冷静になることだと思います。
自分でこれぐらい負けたらやめる、これくらい儲けても止めるというルールを事前に作って、
それを守りつつ回していくのです。途中で掛け金を上げたり下げたりはせず、
予想しやすい状態をキープすることも忘れません。

台によって癖のあるスロットは、なんだかんだで一番手堅く賭けのできるゲームだと思います。
まずはじっくり遊んでみて、どんな流れがあるか知ってからスタートですね。
トータルでプラスになればいいので途中の金額はあまり考えず、
自分の決めたルールを守ることだけを考えて冷静に遊んでいくのが吉ですよ。

Comments are closed.